ご質問/お問い合わせ

マイナンバーカードとマイナンバー通知カードとの違いは?

マイナンバーカードとは、ICチップが入ったプラスチック写真付きIDカードで、その上に、所持人の氏名、住所、生年月日、性別、個人番号が表示されます。本人確認のほか、自治体サービス、電子証明書を利用した電子申請など、e-Taxなどの幅広いサービスを受けることができます。マイナンバーカードには有効期限があります。有効期限はカードの表面に記載されています。カードの発行には申請が必要です。

マイナンバー通知カードとは、個人番号が記載された簡易な紙の伝票で、正式なマイナンバーカードをリクエストしたり、個人番号の証明として使用することができます。マイナンバー通知カードには写真がないので、写真付きIDとして使用することはできません。マイナンバー通知カードに有効期限はありません。通知カードは、住民票を市区町村で登録した後、書留郵便でお届けいたします。

関連記事