ご質問/お問い合わせ

プランをダウングレードする

契約開始日の開始日の確認や、プランのダウングレードをご希望の場合は、Revolutアプリの[プロフィール]セクションから[料金プラン]をご確認ください。

注意:14日間のクーリングオフ期間を設けています。その期間後にプランをダウングレードする場合は、ブレークフィーを適用します。

アップグレード後、14日以内にダウングレードすることはできますか?

  • アップグレードから14日以内にプランをダウングレードをご希望の場合、Plus、 Premium、Metalのいずれかのサービス(詳細はこちら)を利用していないことを条件に、お客様のアカウントは無料でダウングレードされます。
  • これらのプラン専用のサービスをご利用になられた場合、ご利用状況に応じて一部返金させていただきます。
  • Revolutカードを注文し、プラス、 プレミアム、メタの会員資格からダウングレードした場合、 プラスとプレミアムはカード発効手数料2000 JPY、メタルにつきましてはカード発効手数料5370 JPYと速達手数料 £19.99(速達手数料はGBPで表示され、ダウングレード中は現地通貨での相当額で確認できます)が、お客様のRevolutアカウントから差し引かれます。

14日間を過ぎた場合でも、プランをダウングレードすることはできますか?

  • 年間プランをご利用の場合、12ヶ月の契約終了の1ヶ月前までにダウングレードしていただければ、もう翌年分の自動更新をキャンセルいたします。この場合、現在のプランをご利用いただけるのは当初の1年間の契約期間が終了するまでとなります。
  • 月額プランをご利用の場合、最初の10ヶ月間はいつでも解約が可能です。その場合の次の解約手数料が発生します。プラス£6、 プレミアム 2000 JPY、メタル3960 JPYとなります。11ヶ月目に解約した場合、翌年の自動更新は行われません。

月額プランをご利用の場合、プランをダウングレードして早期解約金が発生しても、翌月の末日まではプラス、プレミアム、メタルプランのサービスは継続となります。

例えば、11月25日にプレミアムにアップグレードして3月12日にダウングレードしたとします。プラン解約手数料はダウングレードした日(12日)に請求されますが、お客様のプレミアムプランは3月25日まで継続します。

アプリからこの記事を読んでいる場合、下の「問題を報告する」をタップしますと、当社のカスタマーサポートに繋がり、問題解決のお手伝いをさせていただきます。

関連記事