ご質問/お問い合わせ

Revolutアカウント所有者が死亡した場合、どうなりますか?

近親者の死に対応することは、大変困難なことです。Revolutもサポートをいたします。どのような手続きをすべきか分からない方は、以下をお読みください。以下は法律アドバイスではない点にご注意ください。遺言や財産に関する専門知識を持つ弁護士などの専門家の支援を得て手続きすることをお勧めします。以下はさまざまな政府機関から公開されているガイダンスをまとめたものです。お客様のお役に立てば幸いです。


死亡登記するにはどうすればよいですか?

英国では、死亡登記の期限が以下のように異なります。

  • イングランドおよびウェールズ:5日以内
  • スコットランド:8日以内

最寄りの登記所で死亡登記ができます。詳しくは、こちらをご確認ください。


死亡登記を行うと、どうなりますか?

死亡登記を行うと、死亡証明書が発行されます。Revolutアカウントなど、故人の問題に対応する際に必要となります。また英国政府は、ほとんどの政府機関に一度に死亡報告ができる「Tell Us Once」サービスを提供しています。

お客様が英国国籍ではない場合は、各国独自の法的助言を求める必要がありますのでご注意ください。 


Revolutに連絡するにはどうすればよいですか?

死亡登記が完了しましたら、当社にご連絡ください。次の手続きをお知らせいたします。なお、以下のいずれかの手続きが必要になります。 

  • 死亡届にご記入いただければ、当社のシステム上で全情報を管理します
  • bereavement@revolut.com宛てにメールをお送りいただくと、今後の手続きについて詳細をご連絡します 

当社でできること

書類一式を受領後、以下のことを行います。 

  • 自動引き落としや自動振替依頼を含め、定期支払いをすべてキャンセルします。 
  • 故人がRevolutで利用していた有料サービスをすべてキャンセルします。 
  • マーケティングやサービス資料の送付をすべて停止します。 
  • 遺産の清算に必要なことをすべてお知らせします。 

Revolutに知らせるべき情報は何ですか?


故人の情報:

  • 氏名 
  • 生年月日 
  • 故人のアカウントにリンクされている電話番号。 
  • 故人のアカウントにリンクされているメールアドレス。 

お客様の情報:

  • 氏名 
  • メールアドレス

主な書類:

  • 身分証明書/パスポートのコピー(必ず文書の四隅全部が視認できる、高画質コピーを提出してください)。コピーのスキャンは受理できません。
  • 死亡証明書(登記所で発行されます。暫定死亡証明書、検死官証明書、および英国以外の死亡証明書の公的翻訳も受け付けます)。 
  • 遺言検認証書または遺産管理状(地区の検認登録所で遺言検認証書または遺産管理状を発行申請できます)。詳細については、こちらをご覧ください。英国以外にお住まいのお客様については、お住まいの国で法的助言を個別にご確認いただくようお願いいたします。
  • 賠償免責承諾書(これを遺言検認証書または遺産管理状の代わりに提出いただいても構いませんが、故人のRevolutアカウント合計金額がGBP 5,000.00(または非GBPアカウントの場合は他の通貨での同等金額)を超えない場合に限ります)。
  • 委任状(これは相続人の名前で弁護士が資産請求を行う際に必要です)。

どれくらい時間がかかりますか?

15日以内にご連絡を差し上げます。


私が死亡した場合、アカウントはどうなりますか?

お客様の代理人から死亡通知を受け取り次第、アカウント上の全アクティビティーを可能な限り速やかに停止します。残資金の価値は、お客様の遺産の一部となる場合があります。Revolutはお客様の代理人の指示に従って行動し、適切な法的手続きを確実に実行します。お客様が当社で保有するアカウントの種類に応じて、お客様の代理人を可能な限りサポートできるよう、適切な措置を講じます。 


私が証券口座(株式、暗号資産、金)を保有している場合はどうなりますか?

可能な限り速やかにアクティビティーを停止いたします。保有している資産がある場合は清算し、お客様の代理人の確認を待って、売却益は遺産に追加します。 

関連記事