ご質問/お問い合わせ

明細書に返金が反映されない

返金は通常、送金から5営業日後にお客様のアカウントに表示されます。ただし、ご利用店の支払いシステムによっては、さらに日数をいただくことがあります。返金申請から15営業日を要する場合もありますので、あらかじめご了承ください。

上記期間後も返金が確認できない場合

  • 関連のありそうな各通貨のアカウントの残高をご確認ください

たとえば、USDでのお支払いに対して、EURのアカウントに返金される場合があります。返金をお受け取りの際は、EURとUSDの両方のアカウントのご確認をお願いいたします。

他通貨アカウントの残高を見るには、「ホーム」→「アカウント」の順に進み、残高の隣に表示されている下向きの矢印をタップして確認したい通貨を選択してください。

  • 返金と取消の違い

返金されるべき支払いがアプリ内で「保留中」と表示されている場合、ご利用店に問い合わせ、その支払いの「保留」状態を解除済みかどうか、または新規の取引として「返金」手続きを開始済みかどうかを確認してください。

支払いの「保留」状態が解除された場合(最初の取引自体が取り消された場合)、支払いが新規の取引として別個に表示されることはなく、お客様のアカウントに直接入金があり、これが残高に反映されます。なお、この取引の明細を確認したい場合は、[アカウント]→[…]→[明細]の順に移動して確認してください。

  • 証明書類の請求はご利用店へ

ご利用店は、お客様のカード情報に記載されたアカウントに確実に返金されたのかを確認しているはずです。返金を証明する書類はご利用店に請求し、アプリ内チャットでご提示ください。

  • Revolutチームに連絡して支払いに異議を申し立てる

最終手段として、チャージバックフォームを記入してRevolutチームに支援を求めることもできます。チャージバックプロセスを完了するには、ご購入の事実を証明するもの、また、ご利用店との間で問題解決を試みた事実の証拠が必要になります。

返金先は正しいアカウントになっているが、「保留中」と表示されている場合

返金が「保留中」と表示されるのは、ご利用店から返金を行う旨は通知されているものの、まだRevolutへの実際の入金が行われていない場合です。ご利用店からの入金があり次第、返金額はお客様のアカウントの残高に反映されます。

下記の場合は、「ご利用店からの返金」には該当しませんのでご注意ください。

  • 支払いが拒否されたのに、取引状態が「保留中」または「完了」と表示される場合

店舗でのお支払いやATM引き出しの際、端末で取引が拒否されたにもかかわらず、アプリでは「保留中」と表示されている場合は、まず承認期間の日数が経過するまでお待ちください。承認後、「保留」状態は自動的に解除されます。

拒否された支払いがアプリ内では「完了」と表示されている場合、チャージバックフォームを記入してください。

  • Revolut製品に対するお支払いの返金

プラン料金、カード配送料、ラウンジパス料金や保険料など、Revolut製品に対するお支払いについて返金を請求される場合は、チャットでお問い合わせください。

関連記事